スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



ストラップ取付用の穴あけ作業

位置決めとして小さな穴(0.8mm)をあけてから大きい穴(1.6mm)をあけていきます。
手間ですがこの方が位置がずれることなく失敗がありません。

R0045533.jpg
ピンバイス(手回しドリル)を使って小さな穴をあけます。
径が小さいと楽にあけることができます。

スポンサーリンク



R0045539.jpg
次に1.6mmのドリルに取り替えて、
先ほどあけた小さな穴に合わせてクルクルとあけていきます。

R0045541.jpg
半分までいったら今度は反対側からあけていきます。
これは片方からあけるとバリが出るのを防ぐためです。

R0045546.jpg
穴あけ作業終了。きれいにできました!

R0045646.jpg
夜更け過ぎ、またゲコが現れましたぁ~!

スポンサーリンク



テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。