スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



クリスタルレジン2スーパークリア

DSC00661.jpg

いつも使っている「デブコンET」。
気泡が抜けやすく透明感は抜群にいいですが、粘土が少ないのでぷっくり盛ることが難しいです。
相当注意して(息止めて)やらないとすぐ溢れてしまいます。
失敗も多め。

ということで、

今回初めて「クリスタルレジン2スーパークリア 1.4kg」を買ってみました。
デブコンETより粘土がありながらほぼ無臭。

使ってみた感想は・・・

スポンサーリンク



主剤と硬化剤の比率ですが、
デブコンETは10:5に対してクリスタルレジン2は10:4。
ちゃんと計るだけなのでこれは特に問題なし。

主剤30gと硬化剤12g計42gをまぜまぜ。
においが気ならないのいいですね^^

結構混ざったかなと側面から見てみると・・・
げっ!なんだこれ
白い筋のようなものがたくさん混じっているではありませんか!
気泡もたくさん入ってます

しばらく見てたら、今度は表面に幕のようなものが・・・
すでに硬化が始まっているのか!と思いましたが、
そんな感じでした。大丈夫かなぁ。

せっかく42gも作ったので、とりあえず表面の幕を取り除いて盛り作業にかかりました。
デブコンETより粘土があるので厚く盛れます。

流し込む作業が終わり、気泡やゴミなどを最終確認して食器乾燥機へ。
この時点では白い筋のようなものは気になりませんでした。なんで??

12時間後・・・

カチカチに硬化していました。
問題の白い筋はというと・・・
全く気になりませんでした。
撹拌中に白い筋があっても特に問題ないという結果になりました。
とりあえず一安心です^^

ただ失敗もあります。
いくつか硬化不良がでました。
撹拌の際白い筋と幕に驚かされて十分混ざらなかったかもしれません。
透明感はデブコンETとあまり変わらないくらい十分きれいです。

初めて作業に戸惑ってしまい経過写真を撮るのを忘れてしまいました^^;
要領は分かったので、次回はうまくできそうです。

スポンサーリンク



テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。