スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



あの「パカっ」は透明シートが原因でした~

前回のレジン崩壊からなかなか立ち直れませんでしたが、
透明シートの素材を塩ビ系のものからPET系に変更したら大丈夫でした。

NEWレジン玉(四葉のクローバー)
新たに制作した四葉のクローバーのレジン玉。
前回の塩ビ系の透明シートよりもさらに透明感がでてます!

スポンサーリンク



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

作品がとんでもないことに・・・

ちょっといじっていたら、
透明だったはずが白っぽくなっているではありませんか

R0044820.jpg

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

レジン作品いろいろ

乾燥機のおかげで硬化時間が短縮でき作業がはかどります^^

R0044157-2.jpg
花火、きんぎょ、波、紫陽花など夏をイメージしたレジン玉です。

R0044073-2.jpg
ゲコ

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

レジン作品たくさんできました~!

食器乾燥機で約6時間ぐらい連続で温めてみました。
触ってみると完全ではないけれどある程度硬化しているみたい。
十分冷ましてから触ってみるとカチカチになっていました!
これははやいですね!
あの長~い乾燥時間はなんだったんでしょうか・・・

R0044025-2.jpg
この透明感はまるでガラス細工のよう。
ようやく納得のいくものができたという感じです。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

食器乾燥機をレジン乾燥用に・・・

あまりにも長い硬化時間に我慢できず、
ホームセンターで食器乾燥機を買ってきました。

R0043987-2.jpg

お値段は安いです^^
タイマーは120分。連続もあります。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

ようやく固まりました・・・

ようやく硬化したみたい。

R0043981-2.jpg
盛りが少ないですが、これ以上盛ると溢れてしまいます。
マルカンの部分がなければもっと盛ることができるんだけど・・・

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

デブコンET1.2kgが到着!

注文していたデブコンET(1.2kg)が到着したところで、
りんごのストラップをまとめて制作開始です。

R0043971-2.jpg
少しは慣れてきたけれど・・・

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

レジン作品完成!

ついに完成しました~。
透明シートの粘着剤に剥離剤を塗り、一個一個丁寧に除去(この作業ものすごく手間がかかります)することで、
「どうしてもぷっくりクリアなストラップが作りたい」が形になりました

R0043932-2.jpg
青りんごのレジンストラップの完成で~す。

R0043936-2.jpg
クリスタルで透明感抜群!
まんまるの宝来鈴も付けてみました。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

UVレジンを試してみました~

デブコンは手間と乾燥間の時間が長いですね。
粘度が少ないので(サラサラ状態)盛り過ぎたりすると乾燥途中に決壊したり、2液性のためその場で混ぜ合わせて作業にかかるんですが、余分に作り過ぎると余ってしまったり、足りなくなったり散々です。
こそで速攻で固まるというUVレジンを試してみました。

R0044594-2.jpg

UVクラフトレジンは25mlでなんと1,500円!!
これはちょっとお高いですね。

試しにやってみたんですが、
太陽にあてればすぐ紫外線で硬化していきます。
30分くらいで硬化しました。

お天気が良い時はいいんですが、
作業する時間は夜だし・・・
そこで、UVランプの出番です。

スポンサーリンク



テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

レジンをシリコン型に流してみた・・・

作業でで余ったレジンを100円ショップのシリコン型に流してみました。

R0043898-2.jpg

厚みがあると硬化が早いですね。結構熱持つし・・・。
硬化後はカチンカチンになってます。

スポンサーリンク



テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

またまた失敗・・・

R0043882-2.jpg
げ、なんだコレ
硬化前はあんなにきれいだったのに・・・
どうやら下処理の効果はなかったようです。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

気泡は透明シートの粘着剤が原因??

ということで、
裏面の粘着剤に下処理をしてみました。

R0043839-2.jpg
ダイソーで買った100円のクリアマニュキュア。
これを粘着面にぬりぬり・・・

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

3種類の透明シートを試してみた。

他の透明シートで気泡が発生するか試してみました。
どれも粘着面に樹脂盛りしています。

R0043938-2.jpg
透明シートA これはひどい・・・

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

今度は気泡が多数発生・・・

前回、白く濁ったので別の種類の透明シートでやってみました。
その結果、白く濁る現象はないんだけど今度は小さな気泡が発生

R0043792-2.jpg

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

完成しましたが・・・

裏面の樹脂盛りが無事終わり、
またまた長~い乾燥時間を費やしてできたものは・・・

R0043836-2.jpg
なんと透明だったはずのシートが白く濁ってる・・・
なんで??

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

やっと硬化しましたぁ~^^

ようやく硬化した感じです。長かった。
硬化後はプラスチックみたいにカチカチになっています。

R0043662-4.jpg

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

気をとり直して再度挑戦!

前回は無残な結果に終わりましたが再度挑戦です。

R0043643-3.jpg
なんとか盛ることができました

R0043649-3.jpg
簡単な図形なら失敗は少ないんだけど、複雑な形だとレジンが回り込まない。
その時はピンなどでレジンを誘導したりします。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

作品づくり!

レジンと道具もそろったところで作品づくり!

使った樹脂は「デブコンET」
とりあえずストラップ用のアクセサリーでも作ってみようかと。

R0043690-3.jpg
デジタルはかりを使って分量を正確にはかりまぜまぜ・・・

R0043692-3.jpg
混ぜていると白く濁りますが次第に透明になっていきます。
ここでポイントなのが、ただ透明なっただけでは十分ではありません。
透明になったと思ってもよく見ると主剤と硬化剤の筋があったりするので、これでもかというぐらい混ぜ合わせます。特に底や側面は入念に・・・。

R0043693-3.jpg
細かい気泡が入りますが、5~10分すればほとんど消えてなくなります。

型に流し込んだりして作るのが一般的みたいなんですが、私のやり方はちょっと違います。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

レジン液と道具類

知り合いにあるものを見せられました。
これきれいでしょ。レジンで作ったの。
レジン?なにそれ。
レジンでググったら出るわ出るわ。ハンドメイドの作品たち。
へぇ~こんなきれいなのが自分で簡単に作れるんだ。
なんだかとても惹かれてしまい、
自分もやってみたくなり、レジンをネットで購入しました。

R0043524-3.jpg
購入したレジンはこれ。350gで3,500円(送料別)でした。
エポキシ樹脂で、主剤と硬化剤を混合すると自然硬化して非常に透明度の高い樹脂になるというもの。
これだけでは作業ができないのでホームセンターや100円ショップで道具を買いにいきました。

スポンサーリンク



関連記事

テーマ: レジン樹脂アクセサリー - ジャンル: 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。